フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 2018-10-15,16
japan

最新ニュース

日本とモンゴルの共同国際会議が開催された


Odgerel 2018-08-31 11:08

日本とモンゴルの共同国際会議が開催された

23日から25日まで消化管の手術と治療に関する日本とモンゴルの第10回共同国際会議がウラーンバートル市で開催された。今年は「肝臓ガン、胆のうガン、すい臓ガンの現代の診察と治療」を議題とした。日本、韓国、インド、カザフスタン、ロシア、モンゴルの医師や医療スタッフたちが生体肝移植手術、そのライブ中継をテーマに協議し、医療現場での講習が行われた。25日に開催されたモンゴルの肝臓・胆のう・すい臓専門医協会と日本の中山ガン研究所共催の会議にバトトルガ大統領が出席し、スピーチをした。更に、26日、バトトルガ大統領は消化管の手術と治療に関する日本とモンゴルの共同国際会議に出席した学者らと政府庁舎で会談をした。会談の席で、ガン研究センターのチンブレン所長が「共同国際会議の範囲が毎年広がっている。国際会議の際にガン研究センターでモンゴルと韓国の共同チームが生体肝移植手術をしたのが無事に成功した。また、肝切除手術が行われ、ライブ中継されたのが良い経験となった。」と報告した。東京男子医科大学の消化器内科の外科医山本正和さんは「モンゴルでガンは深刻な問題になっているが、医師と医療スタッフの能力は年々向上している。」と話していた。バトトルガ大統領はモンゴルの医師の育成に注力するよう依頼し、ガン、ガンの治療について話し合った。

 

 

再生回数: 91

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна