フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 2018-06-17
japan

最新ニュース

エンフボルド議長はトルコ共和国を正式訪問した


Odgerel 2018-03-13 02:03

エンフボルド議長はトルコ共和国を正式訪問した

9日、モンゴル国家大会議のエンフボルド議長はトルコ大国民議会のイスマイル・カフラマンの招待で、トルコ共和国を正式訪問した。訪問の最初日はエンフボルド議長はイスマイル・カフラマン議長と会談をした。会談には在トルコモンゴル大使のボルド氏、モンゴル国会のモンゴル・トルコ友好議員連盟のアユルサイハン会長をはじめとする議員たちが出席した。イスマイル・カフラマン議長は両国の兄弟関係を拡大し、国際的な経済協力、文化、教育、科学など各分野での協力を強化する重要性を強調した。議長らは国会間の協力事業に関する議事録を実行に移す計画書に署名した。更に、両国の労働・社会保障大臣らが協力事業に関する契約書に署名した。これでトルコで暮らしているモンゴル人またはモンゴルで暮らしているトルコ人らが今払っている社会保険料を年金を受け取る際に、上乗せさせることができるようになる。現在、トルコには4000人余りのモンゴル人が滞在しており、モンゴルで暮らしているトルコ人の数は214人である。エンフボルド議長はトルコ大国民議会のトルコ・モンゴル友好議員連盟のメフメット・エルドアン会長にバトトルガ大統領命令によって授与された「北極星」勲章を手渡した。メフメット・エルドアン議員はトルコ大国民議会のトルコ・モンゴル友好議員連盟の会長を2007年から務めており、モンゴルとトルコの協力事業に貴重な貢献をした政治家である。また、エンフボルド議長はトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領と会談をした。レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領はトルコの首相を務めていた際にモンゴルを2度も訪問したことがある。トルコ大統領は「モンゴルの国民は我々の兄弟で、教育、民間航空、投資の分野で協力したい。」と話していた。エンフボルド議長はトルコの首都アンカラ市の市長と会談をし、ウラーンバートル市の大気汚染削減、交通渋滞解決、都市整備の方面で協力したい意思を表明した。来年は両国の外交関係樹立50周年である。

再生回数: 122

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна