フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 2018-10-15,16
japan

最新ニュース

縦モンゴル文字を良く習った若者が大学で無料で習う


Odgerel 2018-01-10 02:01

縦モンゴル文字を良く習った若者が大学で無料で習う

第21回「縦モンゴル文字で綺麗に書く人」大会が開催された。同大会を「フムーン・ビチゲ」新聞が縦モンゴル文字を次世代に受け継がせる、普及する目的で毎年伝統的に主催するのだ。今年の大会に21県、首都の9つの区から1000人くらいが参加した。「年々に民族文字を尊敬する若者の数が増えている。今年、「縦モンゴル文字をきれいに書くクラス」種目に100くらいのクラスが参加した。これは、参加したクラスの生徒全員が縦モンゴル文字で正しく、綺麗に書けるようになったということだ。この結果、モンゴルの教育システム発展に大きく貢献した歩みになっている。ここ数年、書道を練習する国民数が増加しているのはカリグラフィー種目の参加者数増加から見られる。また、この大会に全てのモンゴル民俗が参加可能だ。例えば、今年の大会に内モンゴル人、ウランバートル大学のモンゴル研究科の修士課程一年生ツォルモンさんが参加し、カリグラフィー種目の特別賞を受賞した。」と主催者が強調した。8日、文化遺産センターの絵画ギャラリーで表彰式が行われ、ツォグゾルマー教育文化科学大臣、国会議員、研究者、学者達が参加した。高校生種目の1位から3位になった生徒達にモンゴル国立大学や師範大学に4年間無料で学習する権利を賞した。「縦モンゴル文字を綺麗に書くクラス」という種目にバヤンホンゴル県のバヤンツァガーン郡のボロルマー先生に担当された高校3年B組が一位になった。若者に縦モンゴル文字を習う興味を高める、民族文字で誇る、良く習った人を奨励する目的で同大会を行うのだ。文化遺産センターの絵画ギャラリーで13日まで大会の参加者の優秀な90くらいの作品が展示されている。

再生回数: 283

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна