フォローする:
言語を変えてください: Japanese

言語を変えてください:

番組 2017-09-20
japan

最新ニュース

「アルタン・ハリス」インデペンデント映画祭が開催される


Odgerel 2017-06-08 02:06

「アルタン・ハリス」インデペンデント映画祭が開催される

9日から11日にかけてIシネマ映画館で「ゴールデン・リール」という意味の「アルタン・ハリス」インデペンデント映画祭が開催される。アルタン・ハリス連盟により、5年目に開催されているこの映画祭の目的はモンゴルにアート映画を紹介する、モンゴルの作家に外国で競争できる機会を与える、映画界に新風を吹かせることである。インデペンデント映画とは監督や作家の自主製作映画で、商業映画ではない作品のことをいう。今回の「アルタン・ハリス」インデペンデント映画祭は叙事詩的映画、アニメ映画、ドキュメンタリー映画、実験映画という科目で行われる。今年は52か国の268本の作品が送られてきたが、審査では25本の作品が選ばれている。その中の10本はモンゴル映画である。映画祭の特別客としてドイツの有名な映画監督ファティ・アキンさんが招待されている。彼は世界三大映画祭の賞を全てを獲得したキャリアの持ち主である。ファティ・アキン監督の「チック」という映画の主役をモンゴル人のアナンドさんが演じたことがある。思春期のドイツ人とモンゴル人の男子たちの友情、彼らに起きた出来事について語るこの映画の役でアナンドさんはドイツ映画祭でニューフェイスという賞を受賞した。映画祭の最終日に表彰式が行われ、ベスト映画作品に最高賞となる「ゴーレデン・リール・アワード」が授与される。

 

      

 

再生回数: 115

コメント


account_circle
email
mode_edit

Сэтгэгдэл (0)

Энэ мэдээнд одоогоор сэтгэгдэл алга байна